ページトップへ

司法書士,土地家屋調査士,行政書士業務 名古屋市の中央部 金山総合駅より徒歩5分

商号・事業目的の変更

商号の変更

商号変更

 商号変更は、株主総会の特別決議により、定款を変更することによって行います。

商号決定のルール

  • 会社の種類を入れる
  • アルファベット(ローマ字)大文字・小文字
  • アラビア数字
  • 使用可能な文字(字句を区切る際の符号としてのみ使用可能)
    (「&」アンパサンド、「’」アポストロフィー、「,」コンマ、「‐」ハイフン、「.」ピリオド、「・」)中点)
  • 同一商号・同一本店の禁止等  に注意する必要があります。

具体例

認められる例
  • 中央株式会社
  • ABC株式会社
  • 2009株式会社
  • 株式会社A.B.
  • 株式会社A&B
  • 株式会社A-B
  • Tyuou Touki株式会社
認められない例
  • &A株式会社(先頭に符号を用いているため)
  • 株式会社・ (符号が字句を区切るものでないため)
  • 株式会社中央,.(コンマが字句を区切るものでないため)

添付書類

  • 株主総会議事録
  • 委任状

商号変更の流れ

ご相談

定款、会社履歴事項全部証明書(会社謄本)をお手元にご準備のうえご相談ください。

新商号の決定

類似商号調査

新しい印鑑の作成(※会社印を新たに作る場合のみ)

株主総会の招集

株主総会(特別決議)による定款変更

法務局へ登記申請

商号変更完了!

事業目的の変更

事業目的の変更

事業目的の変更は、株主総会の特別決議により、定款を変更することによって行います。
許認可に関わる目的がある場合は、注意する必要があります。

添付書類

  • 株主総会議事録
  • 委任状

事業目的変更の流れ

ご相談

定款、会社履歴事項全部証明書(会社謄本)をお手元にご準備のうえご相談ください。

新事業目的の決定

株主総会の招集

株主総会(特別決議)による定款変更

法務局へ登記申請

事業目的の変更完了!